サブリースで不動産経営をする|ファイナンスのノウハウ

成功する投資家になろう

講義

不動産投資セミナーに参加することで、刻々と変化する投資環境を把握できます。変化する投資環境に適応できるようになるため、不動産投資の魅力を高めることが可能です。また、自己資金や税金をテーマにした不動産投資セミナーに参加することで、より詳しい知識を得ることができます。

もっと読む

成功するマンション経営

集合住宅

家賃保証というメリット

マンション経営を成功させるポイントは入居率のよい収益物件を確保することです。マンションを建設したり購入する時には銀行のローンを利用しますが、その支払いに家賃収入を充てるわけです。ですから入居率が良いことは必要条件になります。しかしオーナーは常に入居者を募集したり家賃の滞納に患わされることになります。そのような時に人気なのがサブリース契約です。これは不動産会社と契約して貸し出す方式です。マンションを借り受けた不動産会社が入居者の募集をはじめ家賃の滞納や建物の管理などの全てを引き受けるのです。その代わり、契約した家賃をオーナーに支払うのです。サブリース契約することによって家賃保証されるだけでなく、管理や修繕なども不動産会社がやるので非常にオーナーに人気のある経営方法です。

長期に渡る安定した収入

オーナーにとってはとてもメリットの多いサブリース契約ですが、最も大きなメリットは空室が出ても心配する必要がないことです。空室分の家賃も保証されるのです。また入居者募集や建物の管理、住民のトラブルなども不動産会社が対応するので、オーナーはただ契約した家賃分の収入を受け取るだけなのです。サブリース契約をすると確定申告の時も不動産会社との契約関係を申告するだけで、各部屋ごとの申告をする必要がないので楽になります。さらにサブリース契約することによってオーナーには安定した収入が約束されるので、銀行などからの融資も受けやすくなります。またサブリースは契約期間が20年などのように長期になるので、毎月安定した収入を長期間受け取ることができます。

新たな投資スタイルです

家

今、民泊を始める個人投資家が増えてきています。airbnbという宿泊管理サイトに登録することで、個人でも簡単に民泊に参入することができますが、airbnbへの登録手続きから管理運営まで代行してくれる業者もいます。

もっと読む

中古マンションの注意点

物件

中古マンションを購入しマンション経営を行なう際には、必ず実地調査を行いましょう。インターネットで情報は入手できますが、それだけでは十分ではありません。周辺の雰囲気や周辺の空室率、マンション外観を実地調査で確認することで、高い利回りを得られるマンション経営を行えます。

もっと読む